にいがた自然ペットクリニック

日々院長が思っていることなどを伝えます

熱が出た!

どうも!たくや院長です!

 

熱がある?

というのは、どこで判断するのか。

 

f:id:di-taku:20190816134940p:plain

私は、体温計を使いますが、確認のためです。

その体温計の表示はあくまで目安。

自分の感覚を信じています。

 

何をみるか。

・表情

・動き

・耳の熱感

・体の熱感

・飼い主さんの感覚(場合による)

ãç¬ã表æãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

明らかに、具合が悪くて、という感じは、目が虚ろ、動きがゆっくり、じっとして動かない。こういう時は、オカシイと判断しますが、今回はよく遭遇することについてです。

 

で、

 

触って熱かったり、お話を聞いたり、体温計の数値が高めだったり、

こういう時は、

 

 

クリニックでは、皮下点滴。

背中がポコッと膨れるやつ。注射します。

ちなみに、抗生剤を入れたり、ビタミン剤はいれません。

 

単純な発熱であれば、個人的意見として抗生剤を使う必要はないと思っています。

ビタミンも特に‥‥‥。

注射に入れるには理由がありますので、獣医さんに聞いてみてください。

納得すれば、それでいいんじゃないですか。

 

多くの発熱は原因不明で、だいたいは体が治しちゃう。

治せる体があることが前提ですが。

 

多くのコは一過性で、すぐに体温は平熱になり元気になっていく。

繰り返す場合は何か問題がある可能性が高いですよ。

 

ちゃんと見てあげる、そのコの体調を。

 

クリニックHP

https://niigatashizenpet.wixsite.com/shizenpetclinic

 

 

 

 

友だち追加