にいがた自然ペットクリニック

日々院長が思っていることなどを伝えます

にんげんはなにでできているの? 7

どうも!たくや院長です!

 ããã¿ãã³ ããã©ã«ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

ビタミンCやビタミンE、セレニウムといったビタミン・ミネラルは”抗酸化栄養素”と呼ばれ、それぞれの得意技を生かして、チームワークで私たちの細胞を活性酸素などのフリーラジカルからガードする。

 

 

なんでチームワークかというと、

”抗酸化栄養素”一人一つの玉しか持っていないから。

だから、例えば、ビタミンEが、一人の活性酸素をやっつけるために

一度自分の持ち玉を使ってしまうと、次の攻撃が続かない。

 

それじゃあ、大勢の活性酸素がドッと押し寄せたら、負けちゃいますよね。

でも、そこにビタミンCやビタミンB2、ナイアシンがいれば、リレーみたいに次々と玉を渡してもらえるんです。

この玉のやりとりは、同じビタミン同士ではできない。

だから、いろんな種類の抗酸化栄養素を十分にとっていないと

強力なガード・チームにはなりません。

f:id:di-taku:20190723105909p:plain


 

偏った食事は色々な栄養素を摂れませんよね。

 

HP

https://niigatashizenpet.wixsite.com/shizenpetclinic

 

 

 

友だち追加