にいがた自然ペットクリニック

日々院長が思っていることなどを伝えます

便秘の症例

どうも!たくや院長です!

 

便秘の猫ちゃんが来院。

便秘とは。

便が排泄の回数が少ないこと。また、排泄物がお腹の中に滞っていることです。

f:id:di-taku:20190302172046p:plain

便秘の種類ってこんなにあるんです。

 

状況によって名前がついていると思うのですが、

今回は、診断名をつけている時間はない。

食欲が落ち始めていて苦しそうとのことですから

早急に便を出してあげる必要があります。

 

便秘の場合、お腹を押して固まった便を

肛門から押し出す。

あまりに固い場合、浣腸をいれて便を軟らかくして便を出す。

 

猫ちゃんの便を出すときって、猫ちゃんお尻というか肛門、

痛いんですね。暴れます、暴れます。

 

なんとか出してあげるとスッキリして、落ち着きました。

 

便秘って何でなるのか?

今回の猫ちゃんは他の動物病院で処方食を食べていても改善しなかったと

話してくれました。

 

便が固くなるのは、大腸で水分をより体内に吸収するため

とか

大腸自体があまり動かない、便を送り出せないため

とか

水分を必要としている=体は脱水気味

発展させると腎臓病初期なのか

とか

腸を動かすにはビタミンやミネラルだよな

とか

上腹部からそういう信号が出ている

とか

 

色々考えられます。

 

治療は、今も悩みます。

ある獣医さんの話では、断食させると。

腸絨毛を短くする。

それで引っかかりをなくして、便が出る。

 ãè¸çµ¨æ¯ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

なるほど!

 

肉食動物は

食べた物の80%以上を吸収する

 

今の室内猫は完全な肉食動物ではない。キャットフードを食べている。キャットフードによって便の量がふえるのか?

キャットフードを食べる場合排便回数は1日1回がちょうどいいかもしれない。

食事が変われば、しっかり吸収できると便の量が少ないから便秘になることはないかもしれないと考える。

 

しかし今、便が出ない状態はマズイから

出してあげないといけないですね。

それからどうするか。

 

クリニックで扱っているフードに変更

水(ゼオカル21)を飲ませて。

 

まずこのあたりからスタートでしょうか。 

 

 

HPはこちら

新潟市西区|動物病院|にいがた自然ペットクリニック