にいがた自然ペットクリニック

日々院長が思っていることなどを伝えます

人間の体はなにでできているの? その2

どうも!たくや院長です!

 

つづきです!

 

人間の体をつくっている栄養素は?

 

1.タンパク質 

f:id:di-taku:20181225173018j:image

2.脂質  

f:id:di-taku:20181225173124j:image

 と

3.炭水化物 

f:id:di-taku:20181225173241j:image

 と

4.ビタミン 

f:id:di-taku:20181225173332j:image

5.ミネラル 

f:id:di-taku:20181225173549j:image 

6.水

f:id:di-taku:20181225173650j:image

 

6種類としておきましょう。

 

じゃあ細胞って、何でできているのか?

私たちの60兆個の細胞は、ぜーんぶ栄養素で作られています!

 

細胞たちの命の活動を支え、細胞の中の色々な仕事をコントロールしているのも栄養素。

人間のからだを作っている栄養素には大きく分けて6種類ある。

この中のどの一つが欠けても、私たちは元気に生きられない。

 

ビタミンやミネラルは、以前は脇役扱いだった。

しかし、心や体の調節係や、エネルギー産生や、筋肉の収縮、心臓を動かす時など

体の中で微量だけど、大切な役割をしてくれている。

 

ビタミンやミネラルというのは、現代人は不足していると言われている。

私は、そのことを身を持って経験している。

動物にも同じことが言えると考えている。

 

ドライフードだけ。ちょっとひと工夫してほしい。

 

あれ?食物繊維は?

食物繊維は体内には残念ながら吸収はされません。

 

炭水化物 生きていくためのエネルギー

タンパク質・脂肪 体の組織や器官をつくる

ビタミン・ミネラル 内臓や筋肉、神経組織の働きがうまくいくようにする調整係

水分  無いとすぐに死にます

 

体の60~70%は水分。

水あまり飲まないんだよね~。は注意です。

飲ませる工夫が必要です。

水を飲まなくても健康を維持できるか?

できないですよね。

体がどんどん錆びつく気がします。

 

HP

新潟市西区|動物病院|にいがた自然ペットクリニック

にいがた自然ペットクリニック
"にいがた自然ペットクリニック"のLINE@

https://line.me/R/ti/p/%40ynb7596x