にいがた自然ペットクリニック

日々院長が思っていることなどを伝えます

猫白血病ウイルス

どうも!たくや院長です!

 

今回も出張診療に行ってきました!

 

猫ちゃん、まだ5ヶ月齢😺

ウイルス検査の依頼です。

 

元気良く、暴れる、女の子

体重も丁度良く、毛ヅヤも良い

 

ペットショップやブリーダーから来たコであれば、よほどなことがない限り、白血病ウイルスやエイズウイルスを持っていないと思います。

一般的に。

 

ただノラ猫だったから、飼い主さん気になっていました。白血病ウイルス?エイズウイルス?って。不妊手術は希望されているから、麻酔のリスクがどうなるか?など心配事は多かった。

 

結果は

 

FeLV陽性  FIV陰性

 

検査キットで判定します。

あー、ノラだからしょうがないかー。でも、ショックですね。ショックなんです。

 

元気なのに〜。

 

きっと母体からでしょうね。

落ち込みますが、まだ5ヶ月です。自分でウイルスをやっつければ問題なし。実際、数ヶ月後に検査をしたら、陰性、ということもあるのです。

 

ウイルスを陰性にするためにインターフェロンが効いたとか、効かないとか。報告あります。

 

私はインターフェロンはオススメしない。

実際クリニックでインターフェロンを打ちたいという要望に応えて、接種しました。接種後どうなったか?元気が落ちるそうです。1日かけて調子を戻したようです。

 

また他の病院で打った方がクリニックに来て、痙攣が起こるようになったと話してくれました。

インターフェロンは、免疫を活性化して、ウイルスと激しく戦いましょうというものです。

でも打って症状が出てしまうのは、副反応です。体は始めから戦っているのに無理矢理、もっと戦いなさいと言われ、拒絶している反応です。

 

クリニックでは排毒を勧めます。

今回のコは、2ヶ月齢くらいから診察して、最初がいわゆる猫風邪と言われる、目やに、鼻水が酷い状態でしたが、そのときから排毒を行なって、顔は美形になったコなんです。

 

排毒の最中に、体が熱くなることが時々あるそうです。これは戦っていたんですね。

 

引き続き排毒していきましょう。

 

ウイルスを持っていたとしても健康な体であれば、症状は出ないと考えています

 

何も変えないよりは何か違うことをする。

悪くないですよ。

 

"にいがた自然ペットクリニック"のLINE@
お得な情報をお届けしますので、下記のリンクから友だち追加してみてください。
https://line.me/R/ti/p/%40ynb7596x

 

今週土曜セミナーあります!

お申し込みはこちら💁‍♂️

https://www.facebook.com/events/364004331009444/?ti=icl