にいがた自然ペットクリニック

日々院長が思っていることなどを伝えます

話をすること

どうも!たくや院長です!

 

もうすぐ10月ですね。早いものです。

 

他の動物病院と違うところは

 

「話を聞く、話をする、納得した形で治癒に導く」

 

話をしたり、話を聞いたり、飼い主とのコミニュケーションが大事。

その人が抱えてる悩みがペットに影響しているかもしれない。症状だけを診て解決できる問題は少ない。

話の中で病気になった背景が浮かんでくる。

話をしている間に、飼い主さん自身が考える。

些細なことが重要だったりする。

食事は、ドライフードだけですって言っていたのに、本人は隠しているつもりはないけど実はオヤツを食べていた。

そういうことが、皮膚病の治癒に役立ったりする。決まった問診だけで、判断は出来ない。

 

悩みを抱えてる飼い主は多いと思う。

獣医が話を聞いてくれないとか、自分の考えを押し付けるとか、怒るとか。

この勧められているフードをずっと食べ続けなければならないのか。

とか

例えば、私ならこうします。

何故その病気になってしまったのか、病気が成立するまでを伝えて、フードを使い続けるのかフード自体を変更するのか、飲み水を変えるのか、デトックスを行うのか、フードにこだわらないなら手作りごはんはどうかとか、飼い主さんがどうしていきたいのか聞きます。

迷っていては、治療効果が半減するかもしれない。

 

話をすることで、相談することで不安が取り除ける。

 

電話相談あります。

HP

https://niigatashizenpet.wixsite.com/shizenpetclinic

 

"にいがた自然ペットクリニック"のLINE@ https://line.me/R/ti/p/%40ynb7596x

 

出張診療します!

お問い合わせはクリニックまで(^_^)