にいがた自然ペットクリニック

日々院長が思っていることなどを伝えます

子犬、子猫

どうも!たくや院長です!

f:id:di-taku:20180827110605j:image
f:id:di-taku:20180827110601j:image

最近、クリニックに来てくれるお客様は、子犬、子猫が増えてきています。

嬉しいことです。

開院当初、「子犬、子猫はクリニックは利用しないだろう」と考えていました。

 

なぜ?

 

ペットショップでワンちゃん、ネコちゃんを購入したらペットショップの提携先があり、そこに健康診断等をお願いしている理由でそこの動物病院を紹介されます。

皆さんはおそらくその動物病院へ行きます。そこでワクチン、フィラリア狂犬病、ノミ・マダニの予防など、スケジュールが管理されますから、それに乗っかるだけ。

 

楽ですね。

 

ペットショップからは「フードはこれを美味しく食べてましたよ。」とドライフードがついてきます。「ああ、これを食べてればいいのか」となり、言われるがままに与え続けます。

 

楽ですね。

 

動物病院では、来院したら、

「今日は〇回目のワクチンですね。」

さらっと説明して

「じゃあ、打ちますね」

 

ブスッ

f:id:di-taku:20180827110632j:image

 

「次回は1か月後になりますね、お大事に」

 

こんな感じ

 

いいように流れができているんですね。

 

そんな流れはクリニックにはない。だから、子犬、子猫は診る機会は少ないんだろうなと思っていたんです。

 

ありがたいことに、近くの方だったり、ネットで見つけてくださったりして来院してくれるんですね。

 

来院された方には、ワクチンはどうする、フィラリアはどうする、狂犬病は?、ノミダニは?といったお話をかなりしっかりとさせていただいてます。

以前は診察時間に余裕がなかったものですから、十分な説明ができなかったんです。

今は時間を予約制としていますから、十分な説明ができます。納得したうえで、ワクチンをする、フィラリアの予防をする、狂犬病ワクチンをするなどを心がけています。

 

不妊・去勢の問題、悩みますよね。

 

手術したほうがいいとか、手術しなくていいとか。

私は

飼い主さんが、メリット、デメリットを聞かれて、考えて決断する

ことがいいと思っています。

 

 

飼い主さんにも考えてもらう必要はあります。ただ言われた通りに、予防をしていく、

食事を与える。本当にこれでいいのか?と思ってもいいのでは。

 

健康であれば、病気になるリスクは減ると考えています。

 

"にいがた自然ペットクリニック"のLINE@(^^)
お得な情報をお届けします!

友だち追加

 

HPはこちら

https://niigatashizenpet.wixsite.com/shizenpetclinic