にいがた自然ペットクリニック

日々院長が思っていることなどを伝えます

動物病院

脱ステロイド

どうも!タクヤ院長です! ステロイドって聞くと、嫌な反応をする人、いますね。 ステロイドの種類って多くあります。 薬の名前でいうと、プレドニゾロンとかデキサメタゾンとかモメタゾンとかトリアムシノロンとか、色々種類があります。点耳薬、軟膏、合剤…

スフマーレクリームパック

どうも!タクヤ院長です! クリニックでは「メスを入れない」 クリニックでは手術はしない。 夜間の勤務の場合は別。 救急の場合、助けられる命があるなら、しかるべきことをしなければいけないと思いますからね。 今回は、腫瘍関連。 前回のブログで腫瘍は…

シャンプー後に眼が‥‥‥

どうも!タクヤ院長です! 自宅でペットにシャンプーした後に眼が開かない! どうしよう! となる場合ってあるのではないでしょうか? シャンプーの薬剤や界面活性剤とか目に入って、すぐに洗い流せれば問題はないと思いますが、気が付かなくて少し時間が経…

腫瘍

どうも!タクヤ院長です! 腫瘍についての話 このできものは悪性なのか良性なのか そういうこと気になります? そうですよ、気になりますよ。 私も気になります。 その腫瘍に針を刺して、針先に付着した組織を検査する方法もありまず。 それを顕微鏡で検査し…

にんげんはなにでできている 9

どうも!たくや院長です! 悪いインベーダーの侵入をみんなで防ぐ免疫チーム 私たちの体を守っているために戦っているのは、 抗酸化栄養素だけではないんです。 もう一つ、免疫がある。 免疫の主力チームは、白血球。 白血球のメンバーにはパトロール係で悪…

痙攣って

どうも!たくや院長です! 痙攣(ケイレン)ってなんで起こるのか? クリニック的考えを書いていきます。 痙攣は自分の意識とは無関係に、筋肉が収縮することとあります。 年齢により、てんかんか、脳腫瘍かなんて話をされると思います。 痙攣が起きました。…

腎の数値

どうも!たくや院長です! 腎の数値って、何で知りますか? まぁ、血液検査でしょうか。動物病院での血液検査 主にBUNという尿素窒素 CREというクレアチニン 数値が上がっていれば、腎機能の低下があり、腎臓病になっていると診断される。 腎臓は2つあ…

手術をしないという選択肢

どうも!たくや院長です! 『外科か内科か何もしないか』 一番最初に勤めていた時、このフレーズをその時の院長がよく使っていました。 影響されたんですね、私も使っていました。初めて勤めた場所って、結構自分の中に残っているんだなと気付かされます。 …

アクアゼオパウダーって?

どうも!たくや院長です! アクアゼオパウダーとは、ゼオカル21 とは違います。成分はアクアゼオそのまま。 この使い道は、色々あります。 ・野菜洗いに使う ・消毒液として ・温浴として まず、野菜洗い。動物関係ないよ? ここのアクアゼオ商品は動物だけ…

自然という文字が

どうも!たくや院長です! うちに来てくれる方というのは、かなりの確率で薬に対して抵抗がある人が多い。 自然という文字が目にとまるんでしょうか? 今、ネットが充実しており、検索します。 検索をして、HPを読んで当院を知って来院される。 大変喜ばし…

早期発見、いいことか?

どうも!たくや院長です! 早期発見できてよかったね。 なんてこと言いますよね。早期発見って何がいいのか。 病気を早く見つけて、早く対処すれば早く治る。 早く対処って、動物病院の場合、薬か処方食か手術か その3つだと思います。 私にも経験あります…

ビタミンCは必要か?

どうも!たくや院長です! 犬はビタミンCを作ることができる。 だから、ビタミンCは必要ない。 ということって本当なの? ペットフードを作るにあたりそれぞれの栄養素に対して、基準値が設けられています。 どんな内容か? タンパク質、脂肪、ミネラル、…

アレルギー検査ってなんだろう?

どうも!たくや院長です! 動物病院で、 アレルギー検査をしましょう。 と言われる。 初診では言われないと思います。セカンドオピニオンは別ですね。 痒みで受診して薬を飲んだり体を洗ってみたりして、長期間痒みが良くならないという場合に出てくる会話だ…

もうやめた

どうも!たくや院長です! やめる、何を?薬を! 薬をやめるって、大変なことですね。 もし、薬が効いていて、急に明日から飲ませなくていいから、となるとすごく不安になるでしょう。 なんで薬を飲んでいるのだろうと疑問に思ったら、それは飲まなくていい…

膵炎

どうも!たくや院長です! 膵臓、膵臓、膵臓 どこにあるかわかりますか? 胃の下らへんにいる、 胃の出口、幽門と言いますが、そこから出てすぐ十二指腸になり、そこには膵臓の分泌液の開口部があります。 膵臓は胃が近いし、腸も近い。 膵臓は、消化酵素を…

便秘

どうも!たくや院長です! クリニックには便秘の猫ちゃんがきてくれています。 便秘って辛いですよね。 ウンチが出ないと食欲がなくなる。 自分で出そうという気持ちがあるのに出せない。 便意があってトイレにいくのに、出ない。 飼い主さんは、トイレに出…

うちのネコの鼻水が、くしゃみが

どうも!たくや院長です! こんな症状ありませんか? ネコの鼻水、くしゃみ、目やになど。 こういう症状、多くの場合、ウイルス感染が考えられます。 酷くなると、ウイルス+細菌感染。 ウイルスは検査できるのか。 できます。が、検査結果が出るまで、時間と…

何回もトイレに‥‥。クリニックではどうする?

どうも!たくや院長です! 何回もトイレに行きます。血尿のようです。 といった場合、クリニックではどうするか? まずは、動物の状態を見極めます。 顔つきはどうか、動きはどうか。 重要なのは尿が出ているのか、出ていないのか。 出ていない場合は緊急性…

足がつかないです。クリニックではどうする?

どうも!たくや院長です! 足が‥‥ということで診察。 まず、観察。 と同時に問診を始めます。 動物を歩かせて、どこをかばって歩行しているのか。 痛みはあるのか、どうしてこうなったのか、など伺います。 その中で触診して、膝、足先、股関節、腰骨、肘関…

相談

どうも!たくや院長です! 最近、動物病院と飼い主とのコミュニケ―ションが取れているのかと疑問に思うときがあります。 どんな時か? 診察相談時、飼い主さんは言います。 何の薬かわからない、何の注射をしたのかわからない、奥へ連れていかれたがどんな処…

フィラリア予防って必要ですか?その3

どうも!たくや院長です! フィラリア症の薬って、そもそもなんで飲むのか? フィラリア症にならないように飲ませるわけです。 予防です。 治療の観点から処方はしていません。 でも状況によって治療になりますが、ほとんどの場合予防薬として扱います。 そ…

フィラリア予防って必要ですか?

どうも!たくや院長です! もうフィラリア症予防を始められている方は多いと思います。 クリニックでもDMを出して、始まりますよーと呼びかけています。 呼びかけてもする人はする。 しない人はしない。 このフィラリア症を予防する、しないは自由ですね。…

どうして処方食をすすめるのか?

どうも!たくや院長です! クリニックには、処方食置いておりません。 理由は なんとなく ではありません。 私自身、処方してましたよ。 これは効果があるんだ!だから、みんな食べたほうがいいんだ!って。 何の疑いもなく、フードのセミナーに参加してよく…

にいがた自然ペットクリニックとは?その2

どうも!たくや院長です! 治療編!! どんなことをするのか? まず、結構話をしてから診察台のうえにどうぞ。 ワンちゃんは話をしている間、クリニック自家製のおやつを食べて、自由に。 食べないコもいます。食べてくれる確率は高い。 猫ちゃんは食べない…

イリドロジー(虹彩学)

どうも!たくや院長です! 私、イリドロジー(虹彩学)を学びたい! 虹彩学は眼の瞳孔の周りにあるあれです。 これでなにがわかるか? 体の不調や心の健康状態がわかるんですね。 虹彩を診て、評価 これで健康状態をチェック 「未病」の状態から早期に発見が…

病気って

どうも!たくや院長です! 病気のとらえ方って、さまざまですよね。 多くの場合、 この症状だから、この病気が考えられるだろう この数値だから、この病気だろう と あたりをつけていくわけです。 例えば、 多飲多尿→いっぱい水を飲んでオシッコしちゃう こ…

にいがた自然ペットクリニックとは?

どうも!たくや院長です! 『にいがた自然ペットクリニック』 この名前は、妻と二人で考えました。 様々な助言あり、制約ありで考えて考え抜いてこれに決定しました。 今は最高にカッコいいですね。 将来は、今よりカッコいいと思いますよ。 よく妻と言いま…

尿検査

どうも!たくや院長です! 検査でも様々ありますね。 たとえば尿検査。上手く使うと病気の早期発見に繋がる可能性があります。 すべてがわかるとは言いませんが、オシッコだけでも結構わかることがある。 潜血、尿糖、ビリルビン、ケトン、比重、結晶、細菌 …

血液検査(健康診断で)

どうも!たくや院長です! 血液検査、血液検査、血液検査 いるのか?いらないのか? 健康診断=血液検査という考え方があります。 血液検査で何がわかるのでしょう? 肝臓の数値、腎臓の数値、貧血具合、白血球数 血糖値、コレステロール値、中性脂肪、電解…

椎間板ヘルニア?本当に?

どうも!たくや院長です! 飼い主の肩から落ちてしまったワンちゃん 来院時は、後肢麻痺。 触っても全然反応ない(>_<) 神経の反応試験で、つねるとほんの少し後肢が動くて程度 飼い主の話では、左側を下に落ちたとのこと。 確かに左の反応が右に比べると弱い…